製品情報 Posレジ


Ver5.0について


今回のバージョンでは、今までにない新機能をたくさん搭載しております!!

まず、レジ打ち操作に『コンビニ風レジ打ち』機能を追加しました!!

精算処理にてバーコードを読み込むだけで従来のような『Enterキー』を多用する事なく操作が可能になりました!!

売上表に新たに『月間売上表』・『年間売上表』を追加しました!!

見易さを重視した一覧表になっておりカレンダー形式で印刷できる『月間売上表』!!

昨年度との比較が行える『年間売上表』!!

どちらも重宝して頂けると思います!!

メイン画面も以前からご要望がありました、画面全体に拡大しました!!

また、メイン画面に『顧客検索』ボタンを設けましたので会員カードなどをお忘れになられたお客様の場合に検索しすぐに

精算処理ができるようになっており今バージョンでは使い勝手をとことん追求した商品となっております!!

それと、今回何といっても『売上情報メール送信スケジュール』と言うまったく新しい新機能を開発しました!!

この機能は、なんと!!

指定された時間にその時点での売上情報・来店客数などを指定したアドレスにメール送信するという機能です!!

こんな機能は、今まであったでしょうか??

この機能の良い所は、お店のオーナーが店にいなくても売上情報が受信でき現在の客数や売上情報などを確認でき営業戦力にも

お役に立てるのではないでしょうか??

各種帳票の『PDFファイル出力』機能を追加しました!!

メイン画面のボタンかわいいアイコンをつけました!!

画面背景画像も追加しました!!

長時間の勤務の中で少しでも当社のPosレジでユーザーの皆様を癒す事が出来ればと思います!!

まったく新しいPosをぜひお試しください!!

<総額表示について>

平成16年4月から総額表示が義務付けられます。レシートや値札といった商品の販売価格

の表記が変わるだけではなくご請求額の計算方法までも変わります。

では、どのように変わるかと下記に例題をあげてみましょう。

 ※150円の商品を2個、購入します

  ・従来までの計算式

   150 × 2 = 300

   300 × 1.05 = 315

   ご請求額は、315円となります

  ・総額表示対応後の計算式

   150 × 1.05 = 157

   157 × 2 = 314

   ご請求額は、314円となります

上記でもわかるようにご請求額に誤差が生じます。

これは、従来では税抜金額による計算式で行われていた方法が税込金額で計算しなければ

ならなくなったからです。

この金額の誤差は、決してシステムの不具合によるものではなく総額表示による誤差である事

をご了承くださいませ。


<トップへ> <戻る>